2019年3月 2日 (土)

2019年 第25回二宮杯 活動予定

第25回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会の浜松地区予選と練習会は、下記のように予定しております。予選会は3回に増やします!

行事
4月21日(日) 練習会(1回目)
5月26日(日) 二宮杯浜松地区予選(1回目)
6月23日(日) 練習会(2回目)
6月30日(日) 二宮杯浜松地区予選(2回目)
7月28日(日) 二宮杯浜松地区予選(3回目)

◆二宮杯浜松地区予選
・受付 8:30-8:50 競技 9:00-11:00
・参加費 300円
・競技規定などはこちら(日本紙飛行機協会ウェブサイト)

◆練習会
・目安時間 9:00 - 11:00 (自由集合・自由解散)
・参加費 なし

いずれも、場所は浜名湖ガーデンパーク緑地広場です。

雨天時は中止とします。その場合は当日朝7時までに本ブログにてお知らせします。





2019年1月 5日 (土)

第25回二宮杯大会概要(種目)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

日本紙飛行機協会より、第25回二宮杯大会概要(種目)が発表されています。

http://www.kamihikouki.jp/nino_hai/25th/shumoku.html

決勝進出人数のカウント方法について小改定があるようです。競技種目や大会規定については現時点、変更は挙がっていません。詳しくは日本紙飛行機協会のサイトをご確認ください。

昨年、浜松地区予選は2度とも天候に恵まれず開催中止となってしまいました。今年は予定回数を増やすことも検討したいと思います。

2018年9月 1日 (土)

中谷さんの紙飛行機教室 2018 Summer (cont'd)

さらに後半の紙飛行機教室、まとめてご報告です。


2018年8月20日 こうま第3放課後児童会

こうま第3放課後児童会では、会場の曳馬協働センターには体育館があるものの、この暑さで使用を控えているとのことで、ホールでの実施でした。 移動の手間も考えて、ホールで折り紙ヒコーキを作り、飛ばしました。 小2、小3くらいの子供たち24人ほどで、まず「へそ飛行機」を作り、お絵描きしていると男の子が、「スカイキング」しってるよ! ということで2機目は「スカイキング」に決定。 せっかく撮らせていただいた写真ですが、カメラの不調で写っていませんでした、申し訳ありません m(_ _)m

2018年8月21日 若竹放課後児童会と若竹第2放課後児童会

放課後児童会の建物があるので、「へそ飛行機とスカイキング」を各教室で飛ばすことまで行いました。 小1から小3くらいで、それぞれ50人くらいです。 へそ飛行機を作りお絵かきして、机の上を片付け次のスカイキングを作りました。 飛ばすとなると人数も多いですし、教室なので机などもあり、数人ずつだれが一番遠くに飛ぶかをしました。 1時間半後に「若竹第2放課後児童会」の隣の教室に移り、ほぼ同じメニューにて行いました。

Dsc01022_vga Dsc01025_vga Dsc01029_vga Dsc01034_vga

今年の夏はあまりに暑すぎて、体育館が使える環境にあっても、熱中症などの懸念から使用できないとは、残念でした。

2018年8月15日 (水)

中谷さんの紙飛行機教室 2018 Summer

夏休み期間の中谷さんの紙飛行機教室4件、まとめてご報告です。


2018年8月2日 ひまわり放課後児童会紙飛行機教室

小1と小2の75人での紙飛行機教室。 いろいろなヒコーキを紹介したところ、大勢でもあり、スチレンヒコーキのみでの教室となりました。 飛行機作りは、名前を書きアートワーク、組み立てをしたのち、体育館で思い切り飛ばしました。 あまりよく飛ぶので、体育館の天井に引っかかってしまった飛行機が、2機も出てしまいましたが、体育館を飛び回り、かなり楽しんでもらえたと思います。

2018年8月7日 冨塚協働センター紙飛行機教室

小1より小6までの20人が、リトルスパローと、折り紙紙飛行機のへそヒコーキを作り、体育館で飛ばしました。 リトルスパローは、まず、A4からの切り出しからでしたから、飛行機作りにかなり時間がかかりました。 体育館を使えたので、飛ばす時間は短めでしたが、楽しんでもらえたと思います。

2018年8月8日 南の星放課後児童会紙飛行機教室

小1から小4の45人で、スチレンヒコーキと長松さんの切り折り紙ヒコーキでの教室です。 スチレンヒコーキのアートワークに時間がかかり、切り折り紙飛行機も作ったので、体育館が使えましたが、飛ばす時間がかなり減ってしまいました。 それでも、子供たちは楽しそうに飛ばしていました。

2018年8月9日 学童保育たつのこクラブ紙飛行機教室

小1より小6の50人で、折り紙のへそ飛行機と戸田さんのスカイキングを作りました。 折り紙のみということで、へそ飛行機とやり飛行機を考えていましたが、時間に余裕もあり、やり飛行機をスカイキングに変更してみました。 高学年が低学年の指導もしてくれたので、なんとかできました。 当初、運動場で飛ばす予定でしたが、あまりの猛暑で教室内になり、飛ばすには少し窮屈でしたが、楽しんでもらえたようです。

2018年7月31日 (火)

わじ放課後児童会での紙飛行機教室

7月24日、わじ放課後児童会で中谷さんの紙飛行機教室がありました。

ウィングスプレーン(スチレン機)とへそ折り紙ひこーきを作って、いろいろな色で絵をかいて、飛ばしました。

最後に、だれのヒコーキが一番飛ぶかを競いました。

2018年7月28日 (土)

明日の予選会は中止です

明日(7月29日)の二宮杯浜松地区予選は、台風12号接近のため中止とします。会場の浜名湖ガーデンパークより、園内安全確保が確認できるまでは閉園が決まった、との連絡をいただきました。4月に続き2度ともの中止となってしまい残念かつ申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

2018年7月25日 (水)

7月29日の予選会について

7月29日の二宮杯浜松地区予選、もっぱら熱中症の心配をしておりましたが、ここにきて台風直撃の可能性も出てまいりました。

最終的な開催判断は、当日の朝7時までに本ブログにてお知らせします。

2018年7月14日 (土)

浜松市西部協働センターでの紙飛行機教室

7月7日、浜松市西部協働センターにて折り紙の紙飛行機教室をしました。

前半はへそ飛行機を使い、基本的な調整を通じて「まっすぐ飛ばす」ことを目指しました。

後半は応用としてブーメラン飛行機を使い、「旋回させてキャッチ」を目指しました。ブーメラン飛行機は、戸田拓夫さんのスカイキングをベースにしたものです。翼端垂直を下方に曲げることで横方向の安定を減らし、一定バンクでの旋回ができます。結果、14人のうち7人が「キャッチできた」とのことでした。

家でもやってみてね。

2018年7月 7日 (土)

[Reminder] 7月8日練習会

・場所:浜名湖ガーデンパーク 緑地広場

・時間:9:00-11:00 (目安)

参加自由の練習会です。集合も終了もなく、ただこの時間内なら誰かが紙飛行機を飛ばしている、という程度の自由なものです。参加費もありません。飛行機は機首スポンジなど安全への配慮だけはMUSTです。「予選会に向け練習したい」「紙飛行機について知りたい」「一度飛ばさせてほしい」、などなどいずれもOK、お気軽にお越しください。

2018年4月15日 (日)

本日の予選会は中止です

本日(4月15日)の二宮杯浜松地区予選は、荒天のため中止とします。予備日の設定はありません。

«4月15日の予選会について